文鳥社の日記

京都の出版レーベル・文鳥社の日記です。

2018-04-03から1日間の記事一覧

2018/04/03(火)

日中子守をしていたので、夜、晩ご飯を食べてから家を出る。いつも行く喫茶店が閉まっていたので、違う喫茶店に行った。そこで閉店までずっと短編を書いていた。この短編は今回で5回目のアプローチ。「小説は、砂をだんだんと寄り固めていくような感じ」と、…