文鳥社の日記

京都の出版レーベル・文鳥社の日記です。

2017-10-04から1日間の記事一覧

文鳥が歌を学ぶ生き物だから

わたしたちの出版社を「文鳥社」と名付けたのは、文鳥が歌を学ぶ生き物だから。 「文鳥のオスは、歌をうたってメスに求愛する。その歌が複雑であれば複雑であるほど、メスを惹きつけるそうだ。時折、歌が複雑になりすぎるオスがいるのだという。その歌は、も…