文鳥社の日記

京都の出版レーベル・文鳥社の日記です。

2018-03-25から1日間の記事一覧

2018/03/25(日)

『100年後あなたもわたしもいない日に』の展示が4月から始まるのだけれど、その展示のタイトルを何にするかという話をしていて、柳下さんが「これはどうかな」とわたしの詠んだ新しい短歌のなかからひとつ、上の句を選んでくれた。自分の短歌なのだけど、い…