文鳥社の日記

京都の出版レーベル・文鳥社の日記です。

2018-04-11から1日間の記事一覧

2018/04/11(水)

小説にタイトルをつけるのは、いつも最後の最後。書き終わって、読み返してから、つけている。今日、短編小説にタイトルをつけた。タイトルをつけると、その小説が質量をもつ気がする。手のひらの中で。そう言えば、ひとつひとつの短歌にはタイトルがない。…